INFORMATIONお知らせ

新入職員のお知らせ
診療同行兼事務として本多李帆が入職いたしました。
地域中核総合病院の急性期病棟にて勤務していた優秀な看護師です。
院長と同じ病院で勤務経験があり、患者様からの信頼が厚く、知識も豊富な職員です。人柄も穏やかで物腰が柔らかいため、患者様との信頼関係構築はもちろん、ケアマネージャーの皆様との円滑な連携についてもお約束いたします。
らくらく教室開催のお知らせ
足立区地域包括支援センター入谷が開催されているらくらく教室にお招き頂きました。
健康増進・ケガをしにくい体作りを主目的とした体操教室を当院が行います。
地域の方々と交流させて頂きながら、一緒に体を動かすことで、少しでも皆様に貢献できればと考えております。専門トレーナーと当院院長が体操内容を検討し、誰でも簡単に出来て、最大の効果が得られる内容となっております。
第2、4水曜日の11時から舎人1号公園にて定期開催しております(雨天中止)。事前予約などは不要ですので、奮ってご参加ください。
ご質問などは足立区地域包括支援センター入谷か当院にお問い合わせいただければ幸いです。
新入職員のお知らせ
診療同行兼事務として山﨑真理子が入職いたしました。
急性期対応が必要な病棟管理や訪問看護の勤務経験を持つ優秀な看護師です。
女性ならではのきめ細やかな気配りもでき、オリエンタルランドでの勤務経験を活かしたコミュニケーション能力、ホスピタリティを持っております。
患者様目線での診療はもちろん、ケアマネージャーの皆様とのスムーズな連携についてもお約束いたします。
ファミリークリニック荒川がEPARKへの掲載を始めました。
EPARKにて当院の紹介を開始いたしました。
訪問診療とはどういうものか、どういった診療ができるかなどの情報も掲載しております。
また、当院院長やクリニックの雰囲気が伝わる写真もありますので是非ご覧ください。当院は完全予約制であり、そちらのサイトからでも予約ができます。
お電話でもお気軽にお問い合わせください。
当院TEL:03-6807-9311
EPARKページ
新入職員のお知らせ
診療同行兼事務として小林悠太が入職いたしました。
訪問看護ステーション主任としての勤務経験を持ち、所長着任予定であった優秀な看護師です。
確かな知識量とコミュニケーション力を兼ね備えており、患者様目線での医療はもちろん、ケアマネージャーの皆様とのスムーズな連携についてもお約束いたします。
当法人理事長が雑誌「週刊エコノミスト」に特集されました。
この度、7/4発刊の雑誌「週刊エコノミスト」に医療業界で活躍する若手経済人として、当法人理事長の西田雄介が特集されました。
当法人の想いや今後の構想について取り上げられております。
オンライン上でも見ることができますので、ぜひご覧ください。

【週刊エコノミストとは・・・?】
毎日新聞社が運営する、1923年創刊の歴史あるビジネス誌で、 現在も、感度の高いビジネスパーソン・医療人などを中心に大変人気を誇っております。 全国の書店、コンビニ、Amazonなどで販売されており、 現在、約45,000部を毎週月曜日に発刊しております。


https://rec.weekly-economist.com/?p=660&preview=1&_ppp=779f33562d 詳細はこちら
新規開院のおしらせ 
2022年6月に新規開院予定です。
荒川区、北区、足立区、台東区、文京区の在宅療養されている方のお力になれるよう24時間365日体制で頑張ります。
よろしくお願いいたします。


医療法人修志会 ファミリークリニック荒川 院長 廣田智也

ABOUTファミリークリニック荒川(訪問診療・在宅医療専門)について

  • 当院は医療法人修志会グループ6番目のクリニックとして開院いたしました。
  • 東京都北区(王子、田端エリア)、荒川区全域、台東区全域、足立区(一部)の訪問診療(在宅医療)専門のクリニックです。
  • 24時間365日専門の医師が対応します。
  • フットワーク軽く、質の高い在宅医療を提供します。

わたしたちが目指すのは、「地域の皆さまに信頼されるかかりつけ医」です。
そのために在宅にお住まいの患者様1人ひとりの健康上の悩みや不安に誠実に向き合い、納得いただいた上で治療を受けていただけるようにわかりやすく、丁寧な説明、診察を心掛けています。
どうぞお気軽にご相談ください。

SITUATIONこんな方はいらっしゃいませんか?

  1. 入院せずに自宅で治療を受けたい方
  2. 通院がおっくうな方、外来での待ち時間が長くて大変な方
  1. ご家族の通院の付き添いが大変な方
  2. いつでも電話で相談できるかかりつけ医をお探しの方

わたしたちに
ご相談ください